番組コーナー

えいごであそぼ “S”の回 【 “SPRINGING SPRING”、アカペラコーナー徹底解説!】

えいごであそぼ with Orton の “S“発音の回に登場した歌 “SPRINGING SPRING“(スプリンギング・スプリング) と「アカペラで歌おう!」コーナーを解説します!

日本語の「す」とはちょっと違う発音なので、注意しながら声に出してみてくださいね。

歌詞、和訳、カタカナのルビ付きを紹介します。単語の解説もします♪

※ルビはカタカナ英語ではなく、なるべく実際に聴こえる通りに書いています。しかし、完璧ではないので、しっかりと歌を聴いて真似してみてください!
【関連記事】【最新2018年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

【関連記事】【2017年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

歌詞と日本語訳

SPRINGING SPRING(スプリンギング・スプリング: 春が始まる)
作詞・作曲 The Sound Room

Spring is hereスプリンギス ヒゥ

So snow storms stopソー スノウ ストームス ストップ

春が来たから
吹雪ももう終わり


Sneeze into springスニーズ イントゥ スプリン

Splash super swimming timeスプラッシ スープゥ スウィミン タイン

春に向かってくしゃみをしよう
パシャン 最高のスイミング時間

Say sssセイ s s s

言ってみよう s s s

Slip into springスリッピントゥ スプリン

Smell the sunshine
スメオ ダ サンシャイン

すっと春に入り込もう
太陽の匂いを感じよう

Snooze in the sunスヌーズ インダ サン

Snore when you sleepスノー ウェン ユー スリープ

お日様の下でうたた寝しよう
寝るときはいびきをかいて

Stand up!スタンダップ

Spring has startedスプリン ハス スターテッ

さぁ立ち上がって!
春が始まったよ

単語、フレーズ解説

So snow storms stop

一番最初の “so” は「だから」という意味です。Snow は雪、storm は嵐。”Snow storm” で吹雪。ちなみに “rainstorm” は雨の嵐、つまり豪雨、暴風雨のことです。

splash

水をバシャバシャすることです。有名なジェットコースター、スプラッシュ・マウンテンも水しぶきがあがりますね。同じ “splash”です。

slip into

このslip はカタカナのスリップ(タイヤがスリップした、など)とはちょっと違う意味で使われています。いつの間にかすっと入り込む、こっそり滑り込む、そっと入る、という意味です。

snooze

うたた寝、居眠りという意味です。目覚まし時計のスヌーズ機能もこの “snooze”から来ています。

「アカペラで歌おう!」コーナー

今回、”S“の回では5人の男女がアカペラで “S” が付く単語がたくさん含まれた歌を歌います。歌詞はものすごくシンプルです!

歌詞と意味

Sing a songスィンガ ソン

Sing a songスィンガ ソン
Sing a song of seven snakesスィンガ ソンゴブ セヴェン スネイクス

SNAKESスネイクス

歌を歌おう
歌を歌おう
7匹のヘビの歌を歌おう
ヘビ!

おわりに

いかがでしたか?今回のテーマは “S” の発音でしたね。「ス」ではなく 「s」ですよ!似てるようで違うので、しっかりと練習してみてくださいね。

ついでに S が付く単語もたくさん覚えてしまいましょう!

Happy learning♪