今月のうた

えいごであそぼ “Hello World” 【歌詞、日本語訳、カタカナ】2017年4月

こんにちは!えいごであそぼ with Orton を毎月解説しているオートン博士です。

 

新しく始まったオートンのえいごであそぼ、記念すべき一つ目のマンスリーソングは 世界に向ける “Hello World“(ヘロー・ワールド)。 旧えいごであそぼと違っていきなり日本語が多いので、動揺した方も多いと思います。

しかし!初めての「今月の歌」、まずは入門、という気持ちで、是非英語の部分に注目してみてくださいね。

それでは今月の歌の歌詞、和訳、カタカナのルビ付きを紹介します。最後に注目フレーズなども紹介します♪

※ルビはカタカナ英語ではなく、なるべく実際に聴こえる通りに書いています。

【最新2018年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

【2017年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

歌詞と日本語訳

HELLO WORLD(ハロー ワールド)
作詞: KOTO
作曲: 飯田具延

Hello world and everybodyヘロウ ゥオァーデン エヴリー バーディ
(せかいへ とびだそう)
One, two, three, fourワン トゥ トゥリー フォー
(なんにん あえるかな?)

ハロー 世界、そしてみんな
1、2、3、4

Hello world, Dr. Jasonヘロウ ゥオァ― ドクトゥ ジェイスン
(しりたいこと だらけさ)
(きょうは なにをするの)

ハロー 世界、ジェイソン博士

Hello, my name is Jasonヘロウ マイ ネイミズ ジェイスン
Let’s try new thingsレッツ チュワイ ニュー ティングス
I wanna know thisアイワナ ノウ ディス
I wanna know thatアイワナ ノウ ダッ
(いろいろなこと ためそうよ)
Let’s have fun!レッツ ハヴ ファン

こんにちは、私の名前はジェイソン
新しいことをやってみようよ
これも知りたい
あれも知りたい
楽しもう!

Hello world and everybodyヘロウ ゥオァーデン エヴリー バーディ
(せかいへ とびだそう)
One, two, three, fourワン トゥ トゥリー フォー
(なんにん あえるかな?)

ハロー 世界、そしてみんな
1、2、3、4

(はしりまわろう ともだちになったら)
High five!ハァイ ファイ
Give me a high five!ギンミア ハァイ ファイ
Let’s go see what is out thereレッツゴー スィー ワティズ アウッ デア
(なにがあるのかな)

ハイファイブ!
ハイファイブしよう!
向こうに何があるのか 見に行こう

注目フレーズと発音

world

いきなり発音の難易度が高い単語です!World は世界という意味。ワールドのことですね。きっちり発音しようとするとキリがないので、カタカナでは「ゥオァ」と表記しています。そして world and では 、world と and の発音がくっつき、「ワールド アンド」ではなく「ゥオァーデン」という発音になります。

Three

数字の3という意味です。一般的には「ワン、ツー、スリー」と言いますよね?しかし実際の発音は「ワン、トゥ、トゥリー」に近いです。もちろん three の “th” の発音(舌を軽く噛む感じ)ができるなら、そうやって歌いましょう!自信がないならトゥリーでも大丈夫です。

実際、インド系の英語も three をトゥリーと発音する事が多いです。

Dr.

Doctor (ドクター)の略です。○○博士や○○先生と呼ぶ時に Dr. ○○とつけます。

基本的にDr. というのは博士の学位を持ってる人に対して使いますが、医者など医療の専門家にも使います。学校の先生を呼ぶときの~先生、という場合は Dr. は使いません。

High Five

ハイタッチのことです。PVの中で、田中理恵とカーリーがしていますね!手と手をパッチーンとするあれです!High は高い所という意味、Five は数字の5。頭の上(=高いところ)で手をパーにした状態(数字の5をしているみたい)でパッチンするので High five と呼びます。

“Give me a high five” は直訳すると「私にハイファイブをちょうだい」です。つまり「ハイファイブをしよう」という意味ですね。

「上手にできたね!」「やったー!」という場面でよく使われます。

Hello world とは?

ここで一つ、この歌のタイトルでもある “Hello world” についてです。子育てやえいごであそぼと関係ないので、興味がない方は読み飛ばしてください(笑)

少しでもプログラミングや IT に興味がある方は、この Hello World というフレーズに馴染みがあるかもしれません。

実は多くのプログラミング入門書で、初心者が初めて書くプログラムとして「 “Hello, World!” という例文を画面に出力する」というものを紹介しています。(私もC言語入門クラスにいたとき、まさに Hello, world! と出力することが最初の課題でした)

C言語という今までに触ったことのない言語を使って、自分の手によって正しく Hello, world! と画面に表示されたときに感動と行ったら!!自分の書いたプログラムが、コンピューターに正しく通じた!!ととっても嬉しかった記憶があります。

結局そのC言語クラスは入門コースしか受講しなかったので、私はプログラミングに関しては完全に初心者のままです。

しかし、英語も似た感じだと思うんですよね。さっぱり分からない言葉でも一つフレーズを覚えて(例えば Hello)、その一つが通じたら一気に世界が広がりますよね

一つが通じたら、また新たに一つフレーズを覚えて、使って、通じる感動を経験し、さらにまた新しいフレーズを覚えていく。

なんとなく今回のマンスリーソングの Hello World というタイトルは、そんな事を思い出させてくれるものでした。

おわりに

いかがでしたか?オートンののえいごであそびになってから初めての歌ということで、出演者全員が出てくる、いわゆる番組の自己紹介のような曲ですね。

日本語の部分が多いので「えー」と思うかもしれませんが、初心者にはまずこの歌を覚えることをおすすめします。出てくるフレーズもシンプルなものばかりなので、是非親子で歌えるようになってみましょう♪

Happy singing!

 

★えいごであそぼ with Orton 初のDVDが3月に発売されます!!!マンスリーソングがつまったこの DVD を超超おすすめする理由については「えいごであそぼ with Orton」今月の歌は真剣に覚える価値ありをご覧ください!

【最新2018年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

【2017年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説