今月のうた

えいごであそぼ “LET’S GO!”(レッツゴー)日本語訳&解説!2018年5月

こんにちは!オートン博士です。

 

えいごであそぼ with Orton 2018年度、5月のマンスリーソングはノスタルジックな切り絵の雰囲気が素敵な “LET’S GO” (レッツゴー)という歌!

今月の歌はバス電車の旅がテーマになっているので、特に乗り物が好きなお子さまは是非覚えたい一曲ですね。では、今月の歌の歌詞、和訳、カタカナのルビ付きを紹介します。後半はフレーズの解説もしますね。

※ルビはカタカナ英語ではなく、なるべく実際に聴こえる通りに書いています。

【関連記事】【最新2018年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

【関連記事】【2017年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

歌詞と日本語訳

LET’S GO(レッツゴー さぁ行こう!)
作詞・作曲: The Sound Room
歌: Marshall Smith

Come and ride a trainカムエン ライダ チュレイン
Here it comes againヒウ イッ カムザゲン
We all like to ride the trainウィ オー ライクトゥ ライダ チュレイン
It takes us so far awayイッテイクス アス ソー ファー アウェイ

こっちに来て、電車に乗ろう
ほら、また来たよ
私たちみんな電車に乗るのが大好き
私たちをこんなに遠くへ連れていってくれる

It’s me and youイッツ ミーエン ユー
Our dreams come trueアウ ジュリームズ カムチュルー
Let’s ride the train todayレッツ ライダ チュレイン トゥデイ

私とあなた
私たちの夢は叶う
今日、一緒に電車に乗ろうよ

Come and ride the busカムエン ライダ バス
Ride along with usライダロン ウィダス
We all love the bus, we doウィー オー ラブダ バス ウィー ドゥ
People laugh along with us ピーポー ラファロン ウィダス

こっちへ来て、バスに乗ろう
僕たちと一緒に乗っていこう
みんなバスが大好き、そうさ
人々が僕たちと一緒に笑う

Ride a spaceship into space ライダ スペシッピントゥ スペイス
Someday it might come trueサムデイ イッマイッ カムチュルー
The world there below usダ ウオーデア ビロウ アス
See the train, and there’s the busスィーダ チュレイン、 エン デアズ ダ バス

宇宙船に乗って、宇宙へいこう
いつか、本当にできるかもしれない
世界が僕たちの足元に
あそこに電車が見える、あっちにはバスだ

It’s me and youイッツ ミーエン ユー
Our dreams come trueアウ ジュリームズ カムチュルー 
Let’s ride awayレッツ ライダウェイ 
Todayトゥデイ

私とあなた
私たちの夢は叶う
さぁ乗っていこう
今日いこう

注目フレーズ

ride

乗るという意味。移動手段としての物に乗るときに使います。例えば、Ride a car で車に乗る(乗って移動する)、Ride a horse (馬に乗る)、Ride a bicycle(自転車に乗る)など。

ちなみに、「車を運転する」は Drive a carです。

train

電車や列車のことです。発音に気を付けましょう!日本語(カタカナ)ではトレインと書きますが、発音は「チュレイン」に近いです。

t と r が並ぶと「チュ」の発音になります。例えば tree (木)も、ツリーではなく「チュリー」が近いです。truck(乗り物のトラック)もチュラックと発音します。

along with

Along with  は「一緒に」「同伴して」という意味です。例えば Come along with me で「私と一緒に来て」になります。

dreams come true

dream=ドリーム=夢。true は真実という意味で、 come true で「真実となる」。つまり、夢が叶うという意味です。

ride away

Ride は乗り物に乗る、away は離れていく、向こうに行くという意味です。Ride away は直訳すると 「乗ってあっちに行こう」になります。つまり「乗っていこう」という意味です。

韻を踏んだ歌詞

えいごであそぼ with Orton の月歌によく出てくるのが「韻を踏んだ歌詞」です。日本語のラップ調の歌でもよく使われますね。「おいしいYO うれしいYO」みたいな(?)一つのフレーズに、似た発音が使われるあれです。

この歌では、例えば us(アス) と bus (バス)、you(ユー)と true (チュルー)、away (アウェイ)とtoday (トゥデイ)などが韻を踏んでいます。

おわりに

いかがでしたか?今回の切り絵・貼り絵は鮮やかな色使いが本当に素晴らしいですね。

この歌の絵を担当しているのはチャンキー松本という、関西や東京で活躍している切り似顔絵師です!Eテレの「シャキーン!」にも出演されたことがあるそうですよ。

絵本や漫画も出ているそうです。

 

えいごであそぼ with Orton 4月から新しく入ったメンバーのはくと (HAKUTO) とさくら (SAKURA) 、だいぶ馴染んできましたね!。きらり (KIRARI) もすごく先輩っぽくなっている気がします。

4月から新しいコーナーが始まったりと大きくリニューアルしています!詳しくは  えいごであそぼ with Orton 春の新コーナーまとめ!を見てくださいね!

えいごであそぼについて他に解説してほしいフレーズ、コーナーがあれば下のコメント欄からお気軽にご連絡ください(*‘ω‘ *)

Happy singing♪