今月のうた

えいごであそぼ with Orton オープニングテーマ曲の歌詞、翻訳 “Orton the whale”

こんにちは、NHKのEテレでおなじみ「えいごであそぼ with Orton」の歌を解説し続けているオートン博士です。

 

すっごく今更ですが、えいごであそぼ with Orton のオープニングで流れているテーマ曲 “Orton the Whale” (くじらのオートン)を翻訳します!平日毎日放送されているので、是非覚えてみましょうね~。

【最新2018年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

【2017年度】えいごであそぼ with Orton 全曲まとめ&解説

えいごであそぼ with Orton オープニング曲

英語歌詞・日本語訳

Let’s have some fun in Orton Town
Let’s have some fun with Orton the whale
Let’s have some fun in Orton Town
Let’s have some fun with Orton the whale
Orton the whale

オートン・タウンで楽しもう
くじらのオートンと楽しもう
オートン・タウンで楽しもう
くじらのオートンと楽しもう
くじらのオートン

解説

はい、解説するほどでもないぐらい短い歌詞ですが(笑)

Town というのは「町(まち)」です。人々が住んでいる場所ですね。ニュアンスとしては「村」よりは大きいけど、「都会」よりは小さいイメージです。ちょっと郊外に行ったらあるような街です。タウンという言葉は日本人にもお馴染みですね。チャイナタウン、タウンページ、タウンワーク、などなど。

えいごであそぼの舞台は「オートン・タウン」という名前の街なんですね。” in Orton Town” で「オートン・タウンの中で」「オートン・タウンで」という意味です。

さて、続いてはくじらのオートン。”Orton the Whale”で「くじらのオートン」です。この名前 + the + 名詞 というフレーズはよく使われます。

例えばザ・シンプソンズに出てくるクラスティーというコメディアンは “Krusty the Clown” (Clown はピエロという意味もありますが、ふざける人をさすこともあります)。コメディアンのクラスティ―という意味になりますね。(←有名じゃなかったらすみません…)

“with Orton the whale” となっているので、「くじらのオートンと一緒に」ということですね。

おわりに

すごく簡単な歌詞ですが、意外と早口で歌いにくいですよね。

しかし、これだけオートン、オートン言っているのに…相変わらずオートンの出番少なすぎないですか~~!?!?! クジラのオートンと遊ぼうって言ったって、全然いっしょに遊んでいるのを見たことないですよね?

ドクター・ジェイソンと遊ぼうの方が番組の内容に合ってると思うんですが。動物キャラクターならあおやんとピーチーの方が馴染みありますよね。

おっと、また不満が出てきてしまいました…!

この辺にしておきます!

0~6歳のお子さまを【本気】でバイリンガルにしたい方必見!
楽天ランキング4部門で堂々第1位の幼児英語教材★ 詳しくはこちら↓
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>